生き方, 読書会

今回は読書会、4回目です。

月一回の開催ですから、新年明けてほぼ4か月が過ぎたことになります。

一年の三分の一はもう過ぎ去ったのですね。

この一年、今までいかがお過ごしでしょうか?

順調 ...

生き方, 青年の書

ネットカフェ難民:いわゆるホームレスの一種で、定住する住居がなく、寝泊まりする場としてインターネットカフェを利用する人々のことを指す造語(ウィキペディアより)。

 

インターネットのニュース記事を見る ...

生き方, 青年の書

悲しい知らせを聞きました。

このブログにて読書会を開催しておりますが、その最初の選定本として平賀玄米様が謹写されていた「第二青年の書」を使わせて頂いております。

谷口雅春先生の御著書の普及に尽力されていた、その ...

生き方, 青年の書

実は体調を少し崩してしまいまして、毎週末にブログをアップする予定なのですが、先週はお休みさせて頂きました。

あるセミナーに参加して以来どうも風邪気味で、仕事は普通にやり切りましたが、その分週末にどっと疲れがでました。

生き方, 青年の書

生き生きとした日々、充実した毎日を過ごすということは、裏を返せば、標題にあるように日々進歩している人であるということと同意であります。

それは何故かと言うと、自分が進歩し成長して行くことが人生の喜びであり楽しみであるから、 ...

生き方, 青年の書

 

今困難に面している方へ。

 

いろいろな困難の形があります。

私が想像もつかないような困難に面している方もたくさんおられることでしょう。

その困難を乗り越えるには相 ...

生き方, 青年の書

表題の件、伝授なんて偉そうではありますが、実は簡単なことです。

 

まず始めにこの寓話から。

物質的に非常に豊かな環境にあった王子が、どうしても幸せを感じられない。

それを心配 ...

生き方, 青年の書

今回は谷口雅春先生著『青年の書』、第二章「背水の陣をしけー機会をみずから作ることー」を基に想うところをお話したいと思います。

 

管理人注:下写真、谷口雅春先生です。「生長の家」創始者・谷口雅春先生を ...

生き方, 青年の書

さて私が推奨しております、谷口雅春先生著『青年の書』であります。

 

管理人注:下写真、谷口雅春先生です。「生長の家」創始者・谷口雅春先生を学ぶ会様のHPよりお借りしました。

  ...

PAGE TOP