實相と現象, 生命の實相哲学

下の記事が目に入りました。

39歳でNFLチアに初合格 山口さん「遅すぎることはない」

米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)のシンシナティ・ベンガルズ専属チアリーダー「ベンギャルズ」に、東京都出身の山口 ...

片岡鶴太郎, 生き方

片岡鶴太郎さんの近著「心の中に「静」をもつ」を読みました。

下はそのプロモーションビデオです。

 

 

ここでは自分の魂が歓喜することは何なのか、それを追求して行くこ ...

お酒, 健康

TOKIOのメンバー、山口達也さんが女子高生に強制猥褻行為を働いた容疑で書類送検されました(2018年4月現在)。

被害に遭われた方はまだ子供(16、17歳くらいとのこと)。

46歳の、もう50にもなろうとする ...

生命の實相哲学, 青年の書

さて今回は、私が個人的に特に思い入れの深い話についての感想です。

30年ほど前から私の記憶の奥底に、深くしっかりと住み着いている話であり、50歳近くなった今読んでみても(もう何回目かも分かりませんが)、飽きることなく、初め ...

EVIL, プロレス

標題のセリフを見て、ぴんとくる人は新日本プロレスが、かなり好きな方ですね。

これはプロレスラー、EVIL(イービル)選手が、2017年IWGPのタッグ選手権をパートナーのSANADA選手と戦っている時に常に述べていた言葉で ...

大熊良樹, 生き方

社会教育家、一般社団法人「いのちを守る親の会」理事長であります大熊良樹先生がYOUTUBE配信されている『いのちが喜ぶ話』。

先日第66話をリリースされました。

久しぶりですね・・・、私も待っておりました(笑) ...

大熊良樹, 生き方

余命3か月と言われた方が、それから10年間生きられた話があります。

何の病状かは分かりませんが、3か月と言うと、かなり深刻な病状であられたことは容易に想像できます。

その方、仮名で後藤さんという方ですが、その方 ...

健康, 野菜

ヘルシー志向の方。

野菜を上手に取りたいと思っている方。

みずみずしい外見を保ちたいと思っている(特に女性の)方。

 

・・・これはなかなか凄いです。

  ...

生命の實相哲学, 第二青年の書

今回は読書会、第3回目です。

谷口雅春先生著「第二青年の書」第10章から第12章までの内容、感想等について述べます。

管理人注:下写真、谷口雅春先生です。「生長の家」創始者・谷口雅春先生を学ぶ会様のHPよりお借 ...

生命の實相哲学, 青年の書

ネットカフェ難民:いわゆるホームレスの一種で、定住する住居がなく、寝泊まりする場としてインターネットカフェを利用する人々のことを指す造語(ウィキペディアより)。

 

インターネットのニュース記事を見る ...

PAGE TOP