仕事, 転職

転職した時の話です。

非常に苦しんだ転職先だったのですが、実は大成功に転じました。

そのお話を少し致します。

新しい職場(日系企業)からオファーをもらったので、上司に辞表を提出しました。

生命の實相哲学, 青年の書

前回困難に屈することはない、と申し上げました。

そして困難を克服した先にあなたは大きく生長する、と。

アメリカ第16代大統領、エイブラハム・リンカーンの人生がまさにそれを物語っております(詳しくはこの記事の末尾 ...

天皇陛下, 生き方

標題、私の記事ではありませんが、共感を覚えましたので紹介させて頂きます。

記事を書かれました、さとうみつろうさんに感謝します。

私もお祈りさせて頂きました。

平成における天皇最後の祈りに、国民のチカ ...

生命の實相哲学, 青年の書

今苦境に立たされている方、いろいろな状況がおありでしょう。

決してその事を軽く思っている訳ではありません。

ただ、事実として、我々は神の子であるのであるから、それ故に無限の力を本来備えているのであるから、いかな ...

パラマハンサ・ヨガナンダ, 生き方

以前不倫に関する記事を書きましたが、そこで不倫がハッピーな結果をもたらすことはないと述べました。

パラマハンサ・ヨガナンダが書いた有名な本に『あるヨギの自叙伝』という本があります。

管理人注:下画像ヨガナンダで ...

その他, その他

”人生とかけてカメラととく、そのこころは?”

上のなぞかけですが、下の我が家の飾りものからです。

数年前に家族旅行に行った際、おみやげ屋さんで買ったもの、$20でした(笑)。

なかなか良いこと言って ...

その他, その他

通勤途中、牛を2,3頭、おそらく個人で飼われているのだろう、道路沿いに見かける。

だいたいのんびりと草を食べている。

あるいは座ってくつろいでいる。

一見気楽で何の悩みもないように見える。

生命の實相, 生命の實相哲学

さて、谷口雅春先生著、『生命の實相』を愛読しているハルです。

私の人生航海の羅針盤ですが、先日も読んでいてまた、心に響くお話がありました。

日々の仕事がツライ、苦しい、辞めたい、抜け出したいと思い悩んでいる方た ...

生命の實相, 生命の實相哲学

先週は仕事が多忙を極め、ブログの更新を怠ってしまいました(苦笑)。

さて、多忙を極めながらも最近は仕事をするのが苦でなくなってきた、むしろ楽しくさえなってきました。

先週末は休日出勤もしましたし、なかなか大変な ...

生命の實相, 生命の實相哲学

”生命の実相哲学”を提唱された谷口雅春先生著、『生命の實相』。

私の人生航海の”羅針盤”。

自分の人生の進むべき方向は、『生命の實相』を読んでいれば間違いない、ブレないという感覚を持ったのは今から15年ほど前( ...

PAGE TOP