心情, 生き方

今回は先週より更に時間が厳しいが、土曜の早朝、非常に短いながらも書いて行く。

書きたいこと、過去の記事の手直しなど、やりたいことはたくさんあるが、時間ができるのは早くて来月半ば位だろうか・・・。

 

心情, 生き方

毎週更新すると言いながら先週はできませんでした・・・。

引っ越しの準備、CPAの免許更新、仕事も多忙を増してきた中、今週末も厳しい状況ですが、100%の記事は書けなくとも、書ける分だけ書こうとパソコンを開いています。

心情, 生き方

下の記事が目に入りました。

39歳でNFLチアに初合格 山口さん「遅すぎることはない」

米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)のシンシナティ・ベンガルズ専属チアリーダー「ベンギャルズ」に、東京都出身の山口 ...

心情, 生き方

引っ越しの準備等あり、普段に増して多忙ですが、片岡鶴太郎さんの近著「心の中に「静」をもつ」を読みました。

下はそのプロモーションビデオです。

 

 

鶴太郎さんの本に ...

生き方, 読書会

今回は読書会、4回目です。

月一回の開催ですから、新年明けてほぼ4か月が過ぎたことになります。

一年の三分の一はもう過ぎ去ったのですね。

この一年、今までいかがお過ごしでしょうか?

順調 ...

生き方, 青年の書

標題のセリフを見て、ぴんとくる人は新日本プロレスが、かなり好きな方ですね。

これはプロレスラー、EVIL(イービル)選手が、2017年IWGPのタッグ選手権をパートナーのSANADA選手と戦っている時に常に述べていた言葉で ...

命が喜ぶ話, 生き方

社会教育家、一般社団法人「いのちを守る親の会」理事長であります、大熊良樹先生がYOUTUBE配信されている『いのちが喜ぶ話』。

先日、第66話をリリースされました。

久しぶりですね・・・、私も待っておりました( ...

命が喜ぶ話, 生き方

余命3か月と言われた方が、それから10年間生きられた話があります。

何の病状かは分かりませんが、3か月と言うと、かなり深刻な病状であられたことは容易に想像できます。

その方、仮名で後藤さんという方ですが、その方 ...

心情, 生き方

基本的に週一回のブログ更新なのですが、今回は特別更新します。

堕胎手術によって膀胱を傷つけてしまい、45年間おしっこが漏れてしまう悩みを抱えながら生きられた方が、72歳にしてその病状を克服されたお話です。

まだ ...

生き方, 読書会

今回は読書会、第3回目となります。

谷口雅春先生著「第二青年の書」第10章から第12章までの内容、感想等について述べて参ります。

管理人注:下写真、谷口雅春先生です。「生長の家」創始者・谷口雅春先生を学ぶ会様の ...

PAGE TOP