生命の實相, 生命の實相哲学

先週は仕事が多忙を極め、ブログの更新を怠ってしまいました(苦笑)。

さて、多忙を極めながらも最近は仕事をするのが苦でなくなってきた、むしろ楽しくさえなってきました。

先週末は休日出勤もしましたし、なかなか大変な ...

生命の實相, 生命の實相哲学

”生命の実相哲学”を提唱された谷口雅春先生著、『生命の實相』。

私の人生航海の”羅針盤”。

自分の人生の進むべき方向は、『生命の實相』を読んでいれば間違いない、ブレないという感覚を持ったのは今から15年ほど前( ...

健康, 野菜

もう8年ほど続けているでしょうか、野菜・果物スムージーの朝食生活。

私一押しの生活習慣。

 

もしあなたが今、悪癖(タバコ、酒、ギャンブル、女、男(!))を克服したいと悩んでいるのなら、問 ...

生命の實相哲学, 神想観

多くの人がこう思っているんじゃないでしょうか。

”ああ、お金さえあればなぁ。

こんな仕事辞めて、自由きまま、幸せに暮らせるのになぁ。”

 

・・・そう考えるのは一考普通のように ...

その他, 母との思いで

記憶が薄れる前に書いておこうと思う。

 

夏も終わりを迎えようとしているとある夕方、陽射しはそれほどでもないが、外はむっとした熱風に包まれていた。

僕は母と二人で散歩に出かけようとしていた ...

明窓浄机, 生命の實相哲学

同時期に偶然次の二つの記事を読みました。

一つは、谷口雅春先生著『明窓浄机 修練篇』 ”あまりにも忙しい私の近況(P278-287)”。

もう一つは、文藝春秋 2018年7月号 「小池百合子「虚飾の履歴書」」。 ...

YOSHI-HASHI, プロレス

真夏の祭典、「G1 CLIMAX28」が先週終わりました。

って、知らない方には何のことやらですね(笑)。

「新日本プロレス」が毎年行っている、ヘビー級選手NO1を決めるリーグ戦のことです。

この祭 ...

片岡鶴太郎, 生き方

片岡鶴太郎さんの近著「心の中に「静」をもつ」。

この中で彼がヨーガを行う前に必ずする準備体操が紹介されています。

鶴太郎さんはこの体操を毎朝行っているのです。

これはいいと直感した私、早速実践してみ ...

生き方, 立花岳志

プロフェッショナルブロガー、作家である立花岳志(たけし)さんの新刊、『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』を読みました。

立花さんは年間1000万PVを誇るブログ「No Second Life」 ...

生命の實相哲学, 青年の書

いい歳を取って行く、重ねて行くってどうゆうことなのか?

先週、先々週に渡ってパート1、パート2と書いてきましたが今回はパート3です。

理想的な人生とは自分がこの世を去る際に、最幸の人生であった、素晴らしい人生を ...

PAGE TOP