最幸の生き方を、最好の英語で、最高の講師から学んでみませんか?

2019年2月25日

英語力をつけながら、素晴らしい人生を歩む秘訣、一緒に学んで行きませんか?

基本的に若い人向けなのですが、年齢は関係ありません。

英語で学んで行きますので、英語力、特にヒアリングがアップします。

ま・さ・に、一石二鳥のこの企画。

それでは、以下詳細お知らせします。

 

講師:マシュー・ケリー

下のリンクにて紹介されています(日本語バージョンではこちらが一番のようです、でもマシュー・ケリー先生の一面しか紹介されておりませんので、英語バージョンのウィキペディアでの紹介文もその下に載せました)

 

私が尊敬する人物の一人。

一度講演会を聴きに行きました。

このような人から人生の歩み方を学べるとは何と素晴らしいことだろう・・・。

管理人注:下画像マシュー・ケリー先生です(下リンクのウィキペディアより画像お借りしました)。

 

マシュー・ケリー先生、簡単に紹介します。

  • オーストラリア、シドニーの出身、45歳。
  • 奥さんであるメギーさんとの間に5人のお子さんがおられます。
  • Floyd Consulting および Dynamic Catholic Institute の創業者でありCEO(下リンク参照)。
  • コンサルティングのクライアントにはFourtune500カンパニーの35社を含む。
  • 出版した本は25か国語にて翻訳されており、そのうち12冊は New York Times, Wall Street Journal, USA Today のベストセラー・リストにて紹介された。
  • 講演会は50か国以上で行われており、聴講者数は数百万人におよぶ。

 

 

 

 

教材:ダイナミック・カトリック・ディシジョン・ポイント

 

 

カトリック教会で若者の教育に使われている教材です。

ですから比較的分かり易い基本的な内容となっているようです。

 

実際のところ、私はカトリック信者ではありません・・・。

それでもこれを皆さんと一緒に学んでいこうと決めた理由。

それは、人生普遍の真理がここに分かり易く説かれていると私が確信しているからです。

そこさえ確保できればね。

私は妻がカトリック教信者なので、教会にも一緒に行きますし、少しは知識があります。

子供達もカトリック信者です。

そういった背景はあります。

この教材は、全部で12のセッションから成り立っています。

これを学んでもし、カトリック教の信者になろうと思われたならば、それはそれで素晴らしいことだと私は思います。

私自身、カトリックの教えを深く勉強する機会として、真剣に取り組みます。

 

以下、全12セッションの内容です。

1. Life is Choices (人生とは選択である)

2. What’s Holding you Back? (あなたを抑圧しているものは何か?)

3. The Jesus Question(イエスへの質問)

4. The Prayer Process(祈りのプロセス)

5. The Bible(聖書)

6. Relationships(関係・結びつき)

7. The Eucharist(聖体)

8. The Holy Sprit(聖霊)

9. The Church(教会)

10. Confirmation(堅信)

11. Made for Mission(使命を遂行するために吾々は生まれてきた)

12. Holiness is Possible(神聖であることは可能である)

 

とにかくまずは、自分の眼で耳で確かめてみませんか第1セッション、”人生とは選択である”、の最初の話についてブログで紹介しております:この記事の下参照)

 

テキストをダウンロードする。

1. Dynamic Catholic Decision Point をクリック。

スクロール・ダウンして下の”NAVIGATION”をクリック。

 

 

2. 下、Download Workbook をクリックしてテキストをダウンロードする。

 

これで全12セッションのテキストがダウンロードされます。

それぞれの項目ごとに動画をみながら学んで行きましょう。

たとえば、1.1 Your choices Matter ですが、ここにある文章をマシュー・ケリー先生が動画でお話なさっています。

下がそのテキスト。

 

そして下はその動画。

 

 

私はマシュー・ケリー先生の快活な表情と明快なお話を観て聴くだけでも元気が出てきます(笑)。

 

もし聴き取りづらい、分からない単語があったとしても、このテキストから単語は分かりますし、意味も分かります。

これによって新しい単語の意味とそれを聞き取る力が養成されます。

日本語訳はありませんが、それがとりもなおさず英語の学習です。

日本語訳を自分でやることで、英語力がさらに上達するのです。

 

 

 

お勧めの学習方法。

週に一話づつ、動画を観ながら、テキストを読みながら、学習して行きましょう。

週に一話づつやって、丁度1年くらいで全話学習し終わります(各章のイントロはカウントしていません)

英語に自信のある方は、動画を観て、そのあと聴き取りづらいところがあれば、それをテキストで確認すればよいでしょう。

英語に自信のない方は、まずは、テキストを日本語に訳するところから始めることをお勧めします。

そして意味を理解した上で、動画を観てみる。

こういった地味な作業が英語の語彙力を増やし、英語を聴き取り理解する力を飛躍的に伸ばします。

 

そして、この話を理解し、実践することで、あなたの人生は確実に良化する。

 

週ごとにあなたのライフ・クオリティーは上がって行くはずです。

自信をもってそう断言します!

 

このブログにて毎週一話づつ、これから私も感想を書いてゆきますので、一緒に勉強して行きましょう!

 

管理人注:

各セッションにある、紹介部分はテキストにはないようです。

例えば、上のSESSION1でいうと、一番始めの”NAVIGATION”、これはテキストにはないようです。

ですから、英語に自信のない方は、最初この紹介部分は飛ばしてもらってもいいと思います。

でも学習を続けていくうちに、今は聴き取ることができなくても、いずれテキストなしで理解できるようになるはずです。

もし訳せない文章、分かりにくい箇所などありましたら、ブログメニュー問い合わせよりメール頂けますと、私も一緒に考えますので、意見交換致しましょう。

ちなみに、下はその紹介文のブログ記事です。

 

そしてこれがSESSION1、最初のお話についての記事です。

 

前述したように、これから毎週アップして行きます!

 

研究室より

盆栽を育て始めました。

ここまでに2か月ほどかな。

今後成長の過程を、この”Decision Point”のシリーズで時折紹介して行きます!


PAGE TOP