1.0 Navigation(人生のナビゲーションシステムをお持ちですか?)

2019年2月23日

車を運転するとき、ナビゲーションシステムを使うのはもう普通のことですね。

目的地に最短で到達するために最適ルートを示してくれます。

もしこれが無かったら相当苦労しますよね(笑)。

私も以前は目的地までの道順を示した紙をプリントアウトして、それを見ながら運転していましたが、たまに曲がるべき道を見逃し、そこから軌道修正したりと大変苦労したことを覚えています。

それに比べると現在は、なんと便利で楽なことか!

たとえ曲がるべき道を見逃したとしても、そこから瞬時に最適ルートを示してくれます。

だからいつでも安心して運転できます。

 

 

このナビゲーションシステム、あなたの人生の旅路においても持っていたいと思いませんか?

普段車を運転するときは当然のように使っているけれど、人生ゴールへの道筋には気にしない、使わないとなるとこれは大きな問題ではないでしょうか?

もし無かったら、実は大変なことになるのです。

いつまでも果てることなく間違ったルートを延々と運転し続け、どこにいるのか分からない、いつこの迷いから逃れるのか分からない、そんな不安な状態が続くかもしれない・・・。

例えば、名古屋から東京に行こうと思って運転しているのに、大阪に向かっていたとします。

実際に到着してみて、なんだここは大阪だったかと気づいて、そこからまた東京へと向かう、なんてことが”人生の旅”においては起こっている訳です。

もしかしたら大阪さえも通りこして延々西に向かって旅をしている途中かもしれない・・・。

そうなると、その後東京へ向かい直す時間と労力は相当なものです。

もし、そこで人生のナビゲーションシステムを持っていればどうでしょう?

大阪に向かい始めた時点で、すぐ軌道修正してくれますから、常に安心して過ごせます。

 

 

 

下のYOUTUBEは、DYNAMIC CATHOLIC(ダイナミック・カトリック)による、NAVIGATION(ナビゲーション)というビデオです。

私の尊敬するMATTHEW KELLY(マシュー・ケリー)さんがお話しております。

英語ですから、字幕があればいいのですが、残念ながら無いようです(ちなみに、分かりやすい、聞き取り易い英語ですから、英語に自信のある方はぜひご覧ください)。

 

 

この中で、若い男女が教会で会う約束をします。

女の子はすぐにたどり着きましたが、男の子の方はナビゲーションシステムをOFFにしてしまい、道を誤り、騒然とした都会の中に入り込み狼狽してしまう・・・。

先に教会にたどり着いた女の子は、男の子が無事たどり着くようにお祈りをする。

すると、男の子はナビゲーションシステムをONにして、そこから軌道修正して無事教会に辿り着く。

 

単純な話ですが、これは人生の旅路においても同じことです。

吾々は皆間違うことがある。

でもそれに早く気づいて軌道修正することが大切。

そのためのナビゲーションシステムなんです。

 

 

神様は吾々一人一人に最適な道筋を用意されています。

それが、”BECOME THE BEST VERSION OF YOURSELF(自分がなり得る、最良の自分になろう)”という人生ゴールへの道筋なのです。

いや、人生のテーマであると言ってもいいかもしれない。

個人個人が各々最幸の人生を歩んで行くことです。

これに勝る幸せはないのです。

自分の魂が心から歓喜する生き方、人生。

それは神様が自分のために用意してくれた人生の旅路を正しく歩んでいるという喜び、安心感、心の平和から生まれます。

 

マシュー・ケリーさん、上のビデオ最後の方でこのように言っておられます。

“You are never going to be really happy until you find the pass God created just for you.

(神様があなたのために用意された道(人生)をあなたが見つけない限り、あなたは決して幸せを感じることはないでしょう。)”

 

・・・どうでしょう。

あなたの人生のゴールとそこに到達するための最高のナビゲーションシステム、ぜひ手にいれませんか?

これからもこのダイナミック・カトリックの動画シリーズ、随時紹介して参りますので、あなたの人生のナビゲーションシステムとして役立てていただければと思います。

最幸の生き方を、最好の英語で、最高の講師から学んでみませんか?

マシュー・ケリーさんが説かれる、最良の自分になるということ。

New! 次のお話アップしました。


PAGE TOP