週末も、野菜・果物スムージーの朝食をとっています。

もう何回記事にしていることか、この野菜・果物スムージーの朝食生活(笑)。

しかし、それだけ素晴らしいと個人的に実感しています。

以前は月曜から金曜まで、週末は特にこだわっていませんでしたが、やはり取らないことにはどうも調子がでない・・・。

もう毎日の生活習慣となってしまいました。

この”みどり”の朝ごはんが、本当いいんですよね~。

新たなエネルギーを得る、若返える感じがみなぎります。

そう想いながら食べているのです。

そう、食べているのです。

飲んでいるのではないのです、噛みしめながら頂いてます。

もっと野菜を取りたい、食生活を改善したい、健康的な毎日を送りたいと思われているのなら、この野菜・果物スムージーの朝食、ぜひお試しください。

私はかれこれ、もう何年だろう、8年くらいは続けているかな。

 

それでは、本日日曜朝の模様、お贈りします。

 

 

 

下、今朝の素材です。

果物がきれていまして、とりあえずミカンだけです。

左上から時計周りに、ミカン、ニンジン、パセリ、レモン、ケール(赤)、ケール(緑)、セロリです(ワサビ・チューブを大きさの目安として置いています、飲んでるわけではもちろんないです:笑)。

 

ケール、パセリ、ニンジン、セロリ、レモン、この5つは必須。

ケールについては、緑、赤、イタリアン3種類のうち2種類を選んで週ごとに使っています。

果物は、ブルーベリー、ラズベリーが中心。

時折、イチゴ、リンゴ、ミカンなどを加えます。

 

これらに、最後プロテインを少し加えます。

これによって、甘味が加わり飲みやすくなり、腹持ちが少し良くなります(お昼までお腹がすきにくくなる)。

 

下、ミキシング前です、水を500ml弱ほど加えてます。

 

ミキシングすること1分ほど、下できあがりです。

結構な量です、一リットルくらいあるかも。

 

上からみたらよくわかりますが、結構ドロドロしています。

 

これをゆっくり、噛みしだきながら頂きます。

これで今日も一日GOOD STARTを切れました!

 

さて、良習慣は悪習慣を駆逐します。

この野菜・果物スムージーの朝食は、最高の良習慣であると私は実感しています。

継続は力なり、続けることでその威力はますます高まって行きます・・・。

皆さんもぜひお試しください。

 

 

 

これだけでは前回書いた記事をほぼ同じですから、今回はミキサーについてちょっとアドバイスをさせて頂きます。

私の一押しは、バイタミックスです。

値段は高い、しかしそれだけの価値はある、と申しておきます。

毎日使うものですから、安物は結局長持ちしません。

そして、このバイタミックスの魅力は熱いスープも作れるほどの、その強力で頑丈なモーターです。

本気でベジーな食生活を送ろうとお考えならば、このミキサー以上に強力な武器はないんじゃないでしょうか?

・・・いや、決して皆さんに売りつけようなんて思っている訳ではないですよ。

バイタミックスから私にコミッションが入ってくるなんてことはありませんので(笑)。

良いもを素直にお勧めしているだけです。

下のHP見てみてください。

これは私も使っています、E310タイプです、お勧めです!

 

管理人よりおしらせ:

私はアメリカに住んでおりますが、日本の移民制度の状況を心配しております。

生まれてくる命を安易に(いろいろな事情はおありでしょうが)葬り去ること、そしてそういったことをする一方で、外国から移民を受け入れよう(労働力の確保という面もあることでしょう)ということに大きな不安を感じます。

なぜ生まれてくる命を救おうとしないのか・・・。

すみません、私個人の限定的な想いではありますが、子供が生まれて以来、私の人生はますます楽しくなりました。

だからこの楽しい想いをなぜわざわざ放棄されるのか。

・・・気持ちは分かるのです。

正直申しますと、実は私も子供を持つまでは不安があったからです。

ちゃんと育てられるのか、どんな子供が生まれてくるのか、未知のことですから。

しかしそんな不安は、生まれてきた子供をみたその瞬間に、跡形もなく木っ端みじんに吹っ飛んでしまいましたよ(笑)。

こんな素晴らしいモーメントが人生にあるんだ、という感動。

子供を持つということはそれくらいに素晴らしい、得難い経験なのです。

だから、もし堕胎しようか迷っているのならば、絶対に産むべきです。

吾々は命を継承して行くことが、最大の喜びとしてそのDNAに組み込まれているのです。

だからその人生最大の喜びをわざわざ放棄することはありません。

大熊良樹先生が、一人でも多くの命を救おうと奮迅されています。

”いのちを大切にしよう”

この気運を盛り上げて行くことが、将来の日本の繁栄に繋がる、いや、世界の繁栄に繋がる。

大熊良樹先生10月10日”いのちに感謝する日”に制定しようと提唱されています。

 

野菜でスープも作れるバイタミックス。グリーンな生活はクリーンな生活。

下、数か月前の記事です。今はもうちょっと量が増えましたね。

これは一年半くらい前に書いた、このブログ最初の記事です。思い入れが深い。

 

 


PAGE TOP